こんなお悩みありませんか?

HOME > こんなお悩みありませんか?

賃貸経営でのお困り事

Q.

空室がなかなか決まらない!

A.

当社は賃貸物件のオーナーでもあります。
貸主目線で稼働率が重要であることを理解しているからこそ、満室稼働を目指した募集活動ができるのだと考えています。
また、仲介店舗との関係を最大限活用した入居者募集活動を行っています。自社仲店舗だけでなく、出来るだけ多くの他社仲介店舗に対して幅広く入居者募集活動を行い、内見数を増やし、入居者付けへと繋げております。

Q.

家賃の滞納が心配

A.

滞納トラブルに最も有効なのはスピーディーな初期対応です。入金確認ができない入居者には、即座にショートメールを送付した上、スタッフが電話連絡や督促状の発送、訪問などの実地し、滞納被害の拡大を最小限に留めるよう努めております。家賃のお支払いについて誠意が見られない場合には、法的手続きを取るなど、厳格な対応が必要です。オーナー様に状況の共有・相談をしながら必要な場合には弁護士のご紹介も致します。

Q.

入居者のトラブルで困っている。

A.

当社は365日24時間体制で入居者のトラブルに対応する体制を構築しています。迅速にトラブルに対応する事で、入居者の満足度を高め、被害を最小限に留め、高い入居率の保持に努めます。
■年中無休24時間コールセンター
外部の24時間体制のコールセンターを導入し、入居者からのお問合せや設備の故障等に対し、年中無休24時間体制で受付し一時対応をとる事が可能です。

Q.

設備事故時の業者依頼や調整が面倒

A.

年々入居者様のクレームに対するご要望レベルが上がってきております。また2019年4月の民法改正施行開始により、設備故障等による家賃減額が当然減額化されるなど、これまで以上に早い判断と対応が求められます。当社では複数の協力業者と連携し、そのリスクをできる限り最小限に留めるよう努めています。

Q.

忙しくて、賃貸経営へ手が回らない

A.

一般的に、賃貸経営のうち管理業務を担当するのが管理会社で、入居希望者が入居するまでに必要となる手続きをするのが仲介会社という認識です。当社はどちらの業務も並行して請け負っております。賃貸管理においては、入居者との窓口を全て当社が受け、毎月の収入明細やオーナー様向けニュースレターとして賃貸情報の発信も行っておりますので、お仕事が忙しい方も賃貸経営が可能となります。

Q.

駐車場や敷地内のデッドスペースを有効活用したい

A.

事業用・収益用にリスクの少ない土地活用をご提案します。コンテナや立体駐車場といった様々な商品をご用意しており土地・建物・空間の有効活用を目的としてお客様の大切な資産を有効活用するためのニュービジネスをご提案いたします。

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright© 2020- Create Seibu Co., Ltd. All Rights Reserved